FC2ブログ
2018.08.19(日)

諦められない。

ちょっと涼しくなってきました。
どんなに異常気象でも、季節が移り変わって行くことに感動します。

今日は9月の峰の会のリハーサル2回目。
暗譜曲の期限が今日までで、三味線の万才は何とか。お琴の長等の春は危うい状態。当たって砕けろの精神で挑みました。

結果、万才は大丈夫で、長等の春は砕けましたf(^_^;

残りの富貴の三味線と、四季彩のお琴は何とかなると信じたい。

曲の暗譜について先輩、後輩とお話ししていて、「一人で弾いて危うい場合、合奏になると弾けない」という意見で皆さん一致。
「暗譜ってどうやってするんだろう・・・」というご意見も。
皆さま苦労されています。

忙しさや環境はみんな違うので、それぞれに大変です。自分なりに、自分の置かれた状況で頑張るしかありません。

長等の春の暗譜、どうしましょf(^_^;
潔く諦められない、とまこです。

***

今日までお盆休みだった方もみえるかと思います。
大阪往復の新幹線は、行きはまだ良かったものの、帰りは帰省ラッシュに当たりました。運良く座れたのでほんとに助かりました。

私は15日まで休みで、16、17と仕事して、土日でまた休むという日程でした。

前半の11日から15日は夫の実家へ。
初のお盆行事で分からないことも失敗も有りましたが、一応無事に過ぎました。たぶんf(^_^;

夫のご親戚の方からびっくりするくらい大きなスイカをいただいたので、自分の実家にもお裾分け。久し振りに立派なスイカを食べました。美味しかった!

家の片付けも進めつつ、お稽古も進めつつ。

もう少し暑い日々を頑張ろうと思います。


スポンサーサイト
│posted at 18:45:39│ コメント 0件
2018.08.05(日)

名古屋は40℃

今日は午前中にお稽古、午後から9月の峰の会のリハーサルでした。
楽器漬けの1日。

先週から続けてのお稽古でしたが、忙しさと暑さによる疲れで、ほとんど練習できずorz

良くないな~と思いつつ、今日のお稽古はリハの前の追い込み練習のような感じになりました。

今年は4曲出演なので、各曲をそれぞれ通しで。
三味線は『万才』と『富貴』、お琴は『長等の春』と『四季彩』。

残念ながらあまりいい出来ではなかったです。
こういうお稽古のこなし方は嫌だなぁf(^_^;

でもおかげでリハーサルは何とか形になりました(甘々採点だけど)。

お稽古場からリハ会場まで先生と電車移動。
熱中症についてや、練習において得意な部分を伸ばすという考え方についてなど、お話ししながら。
練習以外の時間の先生とのお話しは貴重です。

着いたらすぐに三味線を準備して、1曲目の長等の春。久し振りの合奏で、つい他の人の音につられそうに。
家で控え目に音出ししているせいか、自分の演奏のか弱さにびっくり。何とかしたい課題。

続けて万才。暗譜はお稽古の時に先生の前では2ページ何とかだったのが、合奏になったら1ページと半分に。残念。

3曲続けて次は富貴。そんなにテンポは早くないですが、ちょっと気がゆるんで何ヵ所か演奏しそこなってしまいました。

ようやく1曲分休んで、最後に四季彩。比較的優しい曲ですが、明らかに練習が足りずf(^_^;

自分の課題を洗い出す、という意味では有意義なリハーサルでした。頑張らねば。

ほとんど続けてのリハだったので、他の方との交流はあまりできませんでしたが、1曲休憩中にまゆっち先輩と、それから調弦しながら後輩君と、演奏の前後に近くの先輩後輩とお話しできました。

もっと余裕を持って挑みたいなぁ。

終わって外に出たら物凄い暑さで、空気が息苦しかったです。新幹線に乗るまでに、それこそ熱中症になるかと思いました。

次のリハはお盆明け。
体調に気を付けつつ頑張ろうと思います。

皆さまもどうかお気をつけて!
名古屋は40℃。でも大阪もほんとに暑かったのでf(^_^;


│posted at 18:14:20│ コメント 2件
2018.07.29(日)

いつでもやる気はある。

今日は7月2回目のお稽古。
変な台風で行けるか心配でしたが、遅めの時間だったおかげで無事に行ってこれました。

電車のダイヤが乱れていることも考慮して早めに家を出たのですが、お稽古時間を30分間違えていたので危うく遅刻するところでしたf(^_^;
危ない危ない・・・

今日はお琴は『長等の春』、三味線は『万才』の覚えと、初見で『音夢の華』(先生の新しい曲)。

相変わらずあまり練習できない中、長等の春を一通り演奏できるようになる!を目標に練習。
「ちょっと怪しいとこはあるけど、頑張って歌もつけれてるな」ということで、次は8月中旬の2回目のリハに向けて暗譜を頑張る❗️が目標。

万才は前回が見開き1ページを暗譜で、今日は次の見開き1ページ。残りの見開き2ページは一気に暗譜出来ればな~と思いつつ、今度は間が空かないので無理せず着実に行こうかな。

音夢の華は少し時間があったので初見でさらっと。ゆっくり目のテンポで最後まで。合奏するとどんな感じだろう?と想像しつつ、こちらは9月の峰の会では演奏されないので、しばらく保留。

何とか頑張っております。

私の少し前に結婚された先輩は半年か1年ほどお休みされてたなぁ、そういう手も有りだったなぁなんて思いつつ、称号披露や試験の追試もあったし(延期になったけど)、休むにはタイミングが難しかったので、このまま頑張ろうかなと。

お盆休みはまた練習出来なさそう、と書きながら思い至り、急に焦りも出てきましたがf(^_^;

でもお稽古に真面目に取り組む前は何日か空けて練習していたなと、良くない例も思い出しつつ、少ない練習時間を有効活用出来るよう努力しようと思います。

その為にも規則正しい生活に早く慣れないとなぁ。同居し始めて生活はとっても規則正しくなり健康的なんですが、長年マイペースに、時にだらだらしつつ過ごしてきたので、ちょっと疲れることも(笑)
贅沢な悩みです。
夫にはとても感謝しておりますとも。

明日からまた猛暑の日々のようなので、皆さま体調には充分お気をつけ下さいね。

それでは。


│posted at 19:03:18│ コメント 2件
2018.07.14(土)

はまぐり夫

今日は7月1回目のお稽古。
いつも仕事に行くのと同じ時間に家を出ましたが、休みの日という意識があるからか起きるのがつらかったですf(^_^;

前回からの1ヶ月も色々ありました。
目まぐるしいと書いた通り、仕事に家事、片付けに楽器の練習と、休む暇がありません。さすがに疲れてきましたが、そうこうしてる間に第9回の峰の会も約2ヶ月後に迫ってきて、今の出来を思うとちょっと心配💦

出来る限りのことをしたい。
その気持ちは変わりませんが、一度計画を見直す必要があるかも。

先生にも「今回は状況も分かってるから、覚える曲は無理しなくてもええで」とは言っていただきました。
峰の会に関しては2回目のリハまでに暗記がある程度完了していることが席次を決める条件なので、少なくともそこまでは頑張りたいです。
もちろん席次がどうなっても、がんばることには変わりありませんが(笑)

お稽古は三絃「万才」覚え、琴「長等の春」

万才はとりあえず見開き1ページを。
手数が少なめかつ楽しいので覚えやすいですが、所々、休む拍を間違えそうになるので注意。

長等は相変わらず前歌にひっし。
手が複雑になるととたんに歌が怪しくf(^_^;
手事は何とか。後歌はまだこれからですが、前歌よりは何とかなりそう・・・なるハズ。

私が練習している時は、夫は隣の部屋でテレビを見ていたり、本を読んだり、寝ていたり。
時々「蛤はまぐり」と歌っています(万才の歌詞)。たまに替え歌になってる時も(笑)

夫は一緒に住むまで一度も演奏を聞いた事がなかったので、うるさいと思わないかなとか心配してましたが、受け入れてくれているようで良かったです(^^)

梅雨明けしたら、一気に暑くなりましたね。
色々あって中々出かけたりはできませんが、夏はどちらかというとアクティブな方なので、暑さ対策をしっかりして、元気に乗りきりたいと思います。
│posted at 12:29:22│ コメント 0件
2018.06.16(土)

目まぐるしい

相変わらず家のネット環境は整いません。
スマホだと文章が打ちづらいのと、間違って消してしまう可能性が高くて嫌なのですがf(^^;
何度も保存して書き進めています。

前回は琴友会のまとめを書きましたが、実は6月1回目のお稽古の次の日でした。そして今日は2回目。

前回は三絃は万才、お琴は長等の春でした。
どちらも以前したことのある曲。万才は演奏会に出たのと、長等の春は三絃の試験曲だったこともあり、なじみがあります。

万才は歌詞に「蛤はまぐり」と蛤を連呼する部分が楽しくて好きな曲(笑) そのお陰もあってか、前回の一回で「あとは自分で頑張るように」となりました。

長等の春は歌詞になじみはあるものの、お琴は久しぶり。かけ押しが何度も出てきて、汗をかきながら必至でお稽古に挑みました。

前回のお稽古に引き続き、今日も長等の春。三絃はお休みして、もう一曲お琴。「四季彩」の1琴を。

長等の春は今日も必至でかけ押し。自分の練習用お琴は絃の張りがゆるいので、先生のところでしっかり張られたお琴でかけ押しをすると指が痛いですf(^^;
家のお琴、一回しめ直したのになぁ。

四季彩は曲が出来た当時、まだ学生の時に三絃で演奏しました。先生の指示などもよく覚えていて、曲はもちろん、強弱などもよく覚えています。

おかげで演奏はスムーズにできるようになりましたが、テンポがゆっくりになった時などにリズムをとり損ねることが。
先生に「雰囲気で覚えてるせいで、自分できちんと拍を数えていないからや」とご指摘が。

拍を数えない悪い癖が出てしまい、反省。古典は最近ようやく、拍を意識して弾くくせがついてきましたが、現代曲でも同じく大事なこと。気を付けないと。

前回の日記からあっという間に2週間。
引っ越してから3週間?
慣れてきつつ、疲れもたまってきました。
部屋はまだまだ片付く気配なし。

ほんとに目まぐるしい日々ですが、負けずに頑張ります!
│posted at 13:27:52│ コメント 0件